導入事例

2011.12.01
電動ウインチ事例

【LX-615】九頭竜湖の係船浮桟橋

九頭竜ダムは福井県の一級河川・九頭竜川に建設された多目的ダムです。
岩石や土砂を積み上げて建設するロックフィル式のダムになり、ダム湖は人造湖で名前を九頭竜湖といいます。

目的

ダム湖は水位が一定ではなく、日によって上下します。
その水位の変動に対応するために、船と浮桟橋を湖面に係留し、浮かべた設備を使用時に引き寄せて岸辺に接舷します。

導入製品

係船浮桟橋を岸辺に寄せるために大きな力が必要でした。
また、巻き上げるスピードも考慮して重作業に適した「LX-615」を選定させていただきました。