0.8TON

0.8TON

●最高峰・信頼のブランド、JIS規格に準拠、軽量・堅牢・高性能の3拍子を兼備!
フジプーラーは、1938年に日本で最初のラチェットレバーホイストとして製造されて以来、半世紀以上の長い歴史を有しています
その間『より軽量かつ堅牢、そしてより使い易く』をテーマに幾多の改良を重ね、特殊鋼のリンクチェーン、遊転装置やアルミ合金の採用など常にパイオニアとしての道を歩んでまいりました
フジプーラー《8Sシリーズ》は、1990年にJIS B8819が制定された事に伴い、さらに軽量化と安全性を高めたハイグレードな製品です
本体の一体成型鋼板化、またリンクチェーンにはV級チェーンを採用すると共に、ラチェットレバーホイストの宿命であった”くいつき問題”を解決した画期的な機構を持った”自信のシリーズ”です

0.8TON

仕様

※この表は横にスクロールできます。

定格荷重 0.8TON
標準揚程(m) 1.5
フック間最小距離(mm) 314
レバー長さ(mm) 268
手動力(N) 300
レバー1回転の揚程(mm) 27.1
製品質量(kg) 6.4
揚程1m増の自重増(kg) 0.7
チェーン全長(m) 1683
使用リンクチェーン(mm) φ5.6
荷造質量(kg) 6.9

寸法

寸法

※この表は横にスクロールできます。

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R
125 66 89 62.5 217.5 161 55 106 14.5 314 24 φ35 101.5 24 φ35 268 115 42